↓ 4900円!安心の60日間返金保証付 ↓

> プロアクティブ30日トライアルセットでお試しニキビケア! <


えごま油大人ニキビ

大人のニキビを治すには?

化粧品でのスキンケアの他にも、

睡眠不足の解消や栄養、ストレスを溜め込まないなど

生活習慣の改善も大切ですが

 

このページでは私が試して良かった

エゴマ油でのニキビケアについて書きたいと思います。

 

私は思春期ニキビから大人ニキビまで

長年ニキビに悩まされてきましたが、

体内からのスキンケアを取り入れるようにしたことで

ニキビを良くするのに役立ちました。

 

それがエゴマ油を

毎日小さじ2杯直接飲む事でした。

 

エゴマ油に含まれる「アルファリノレン酸」という成分があるのですが、

αーリノレン酸は

⇒お肌を作る基礎になる栄養

 

とのことで、ニキビの他にも

エゴマ油(アルファリノレン酸)は肌荒れや毛穴の開きといった

肌トラブル全般に良いとのことで

飲み始めました。

 

飲み始めてから、1ヶ月〜3ヶ月と時間が経つにつれて

お肌の調子が良くなり、

 

気がつくと

 

・ニキビができにくくなった

・できてしまったニキビがひどくなりにくくなった

・お肌がしっとりとしてきた

・ニキビ跡や赤みが目立たなくなってきた

・化粧水の吸い込みが良くなったと実感

 

じわじわとではありますが、

ニキビが良くなっていきました。

 

私がニキビを治すのに足りなかったのは、

お肌を作る栄養(体内からのスキンケア)だったのだと分かりました。

 

アルファリノレン酸はお肌を作る大切な栄養にもかかわらず、

現代人には不足しがちな栄養とのことで、

私に足りてなかったのはαーリノレン酸だったのかもしれません。

 

また、アルファリノレン酸は

エゴマ油の他にも、

 

・しそ油(紫蘇油)

・亜麻仁油

 

にもほぼ同じ割合で入っているので、

試してみる場合は、

しそ油、エゴマ油、亜麻仁油の中から

飲みやすい物を選べば良いかと思います。

 

私個人の意見では、

エゴマ油は独特の風味を持つものをあり、

直接飲むには少し大変だったので

 

私は飲みやすいシソ油か亜麻仁油を飲む事が多いです。

あと、直接飲むのが良い理由は

⇒αーリノレン酸は熱に弱い

 

シソ油でも亜麻仁油、エゴマ油でも

アルファリノレン酸の成分量的にはかわらないことと

直接飲んだ方が良いので直接小さじ2杯を飲んでいます。

 

オリーブオイルのように、

サラダにかけたりして摂るのも良いかと思います。

 

体内のスキンケアに加えて、

ニキビ専用の化粧品でのケアをすることが

ニキビを治すのに良いかと思います。

 

大人ニキビを良くするのに口コミで評判の洗顔化粧品セットランキング

 

栄養(食事)、化粧品に加えて

あとは、睡眠は6時間以上取るのが理想です。

 

えごま油ニキビ跡

えごま油はニキビ跡にも良いのか?

 

私の経験ですが、

エゴマ油(しそ油、亜麻仁油も同じ)を飲み続けていった事で

じわじわとニキビ跡や赤みも良くなっていきました。

 

考えられる理由は、

上の項目でも書きましたが、

肌を作るのに必要なアルファリノレン酸を十分に摂った事で

 

⇒ターンオーバー(新陳代謝)が正常になり、自然治癒でじわじわと良くなっていった

 

と私は感じています。

 

私は3年くらいエゴマ油(アルファリノレン酸)を摂り続けていますが、

当時かなり酷かったニキビ跡や凸凹、赤みなども

今では気にならないくらいまで回復しました。

 

なので、ニキビ跡や赤みなどに悩んでいる方は

時間はかかるかもしれませんが、

ニキビの根本治療として、アルファリノレン酸を摂る事をおすすめします。

 

アルファリノレン酸を摂りつつ、

にきび跡専用の化粧品でのケアや、

睡眠時間をしっかり確保していくことで

ニキビ跡を治すのに役立つかもしれません。

 

ニキビ跡に評判のコスメ

リプロスキン

 

 

© 2016 ニキビ 洗顔 人気 rss